慶弔見舞金規定関係カテゴリの記事一覧

お葬式で驚く経理部長。と経理課長

経理課長の日記です♪

12月です。師走です。

忙しくてもまずは→人気ブログランキングへ
今日の戦況です。

月初はやはり請求書に埋もれることになり…。
請求書を処理しても処理しても机が見えません。

シュレッダーしても…いいですか…。
現金合わないって何ですか?


えー…久しぶりの更新です。


先日、取引先に不幸があり、経理部長がお葬式に出席しました。
その時の出来事を帰ってくるなり話してくれました。

お葬式は地域によって差があったりするようですね。
沢山出席したことがないのでよく分かりませんがどうもそうらしい。

お葬式に参列した経理部長。
亡くなったのはお世話になっている社長さんのお父様でした。

社長さんはお世話になっていますが、お父様の方はまるで面識なし。
お葬式に参列して分かったのは結構偉い人だったということ。
町長さんまで勤めた方で、参列者には現職の市長さんもいました。

まずは現職の市長を生で見てびっくり。

しかし驚いたのはここからだったそうです。


お経が始まり、経理部長は一番後ろの隅の花の陰で正座をしていました。
普段の疲れとお経の声に段々眠くなってきます。

ついにコックリコックリ船をこぎ始めましたが、突然

「ジャーン!!」

銅鑼(ドラ)のような音が鳴り響きます。
ここで「ビクっ」となり、あわてて目をさます経理部長。

また銅鑼が鳴りました。何度も。

えっ…!?変わったお経だな…、と思ったのもつかの間。またコックリコックリ。

すると今度は突然

「あ〜あ〜ぁ〜!!○○〜ぅ〜あ〜あ!!」

絶叫が響きます。
???

和尚さんがシャウトした!
お経の語尾を伸ばし力強く音調を上げたり下げたり。

メインヴォーカル・和尚さんシャウトです。
多分サビの部分なのでしょう、ソロパートです。後半につれて盛り上がってきていました。
(和尚さん何人かいらしたようですが、こんな激しいソロパートがあったそうでした。)

「ジャーン!!」「ぽくぽくぽく…」
そしてドラム…ではなく銅鑼と木魚も鳴ります。

あまりの賑やかさに経理部長は目が点になり、こうなっては寝てられなくなったそうです。

経理部長はシャウトしている和尚さんと激しく打ち鳴らされる銅鑼・木魚に釘付けでした。
こうなるとちょっとしたバンドだったようです。

…と、こんな体験談を他の人に話したそうですが、お経が賑やかなお葬式は誰も知らないそうでした。

「えー? 夢だったんじゃないですか?」と私に言われ。

経理部長、全否定していました。

暗く沈みがちなお葬式ですが、故人を賑やかに送り出して御冥福を祈っているのだろうな、と…思います。その方が私はいいな。


最後に。お香典は交際費で処理しました。


人気ブログランキングへ
↑クリックで経理バカブログに応援お願い致します。


<経理課長の日記・完>



プレゼント・贈り物
レギパンツとレギンス
アクセサリー

慶弔見舞金規定と微妙な封筒

今日の経理課長の日記は慶弔見舞金のことです。

平成20年度第2期分労働保険の納付書がまだやってきません。
来月にならないかな。

さて、先日入籍した社員がいました。
「慶弔見舞金規定」に従いまして入籍のお祝い金を渡します。
慶弔見舞金の金額は勤続期間によって何段階かに別れています。
だいたいそうですよね。

社員同士の場合は、勤続年数の多い方を基準にします。

慶弔見舞金規定…経理中心の仕事になってからすっかり離れてまして、幾ら出るか忘れてしまっていました。

該当の社員がやってきて、気さくに「いつでるのー?」と聞かれました。
入籍を会長・社長に報告しているので、いつでもいいです。

部長から「じゃ、出してあげて」と言われ準備をしました。

ただ、総務に探してもらった所、慶弔金を入れる封筒が良いのなかったのです。
慶弔金規定の金額だと、封筒は立体的なちょっと派手なのが妥当というか世間では常識らしい。

が、今ある封筒は、あの結び目(なんていうのでしたか・・・)が印刷されているのしかないです。

でも名より実を取るうちの社員。慶弔金の包みができる様子を見学(?)していて「何でもいいよ」というではありませんか。

要は気持ちがこもっていれば形式は常識にとらわれることはない訳で。
作りました。でもお祝い金はちゃんとピン札です。

が、筆が良いのがない!かすれてしまいます。

結果。薄墨で書いた文字のようになり、おめでたいのか何なのか分からない非常に微妙な慶弔金の出来上がりとなりました…。

無理して筆で書かなくてもよかったな…。


人気ブログランキングへ
↑細々やってます。クリックして応援してね。
※他の経理・会計ブログがみれますよ。


―PR―
職場のドロドロ人間関係を解消する方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。