ドラマ『エンゼルバンク』と経費処理

今回は経理処理の疑問についてです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ドラマ『エンゼルバンク〜転職代理人〜』が面白い。

原作は『エンゼルバンク〜ドラゴン桜外伝』です。
漫画は両方読んだことないのですが、ドラマの『ドラゴン桜』も面白かった。

『ドラゴン桜』同様『エンゼルバンク〜転職代理人〜』も原作読みたいです。



まとめ買いもできるぞ。大人買いはこちら

【中古本】エンゼルバンクドラゴン桜外伝 (1-9巻続巻)漫画全巻セット

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ところで先日の第3話で、企業に保育所を作る“企業内育児支援”で急成長を遂げたベンチャー企業が出てきました。

ここからが本題です。
これを観て思う所がありまして。


税理士・会計士の方へ。
もし、これを読んでいましたら教えて下さい。

企業内に保育所を作る場合、これは経費で落とせるのでしょうか?

我ながら雑な質問だと思います。

厚生費あたりで落とせるものでしょうか。
契約の形態にもよるのか?

社員全員が恩恵を被る訳ではないので、経費では落とせないのでは・・・?
保育所を使うのはお子さんがいる社員だけ限定なので。

どうなのでしょうか。
経費で落とせないとしたら、そもそもこういうビジネスは成り立たないですよね。


因みに
小さいお子さんを持つお母さん社員の為に、個人でやっている託児所を契約しようとしたら、担当の税理士さんに「経費では落とせない」と言われました。

おかしくないですかね。
こういうのを経費で落とせるようにしたらいいと思う。
これじゃ働きにくいよ。

確かに全員が対象ではない、という考え方からすればおかしくないのですが、何かしっくりきません。

何か方法があれば教えて下さい。
こうすれば経費になるよ的な方法を求めてます。

考えられる方法としては、
お母さん社員の給与に託児所代を手当てとして上乗せして支給する方法位しかありません。

所得税も取られるし、住民税も取られることになるのであんまりウマい方法とはいえません。
処理も大変だし。

アドバイスお待ちしています。


今回は久しぶりにそれっぽいブログ記事になり、満足です。

それではまた。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


人気ブログランキングへ←クリックで応援お願いします。

コメントいただける場合、非承認希望でしたらその旨書いて下さい。
私だけ読んでブログにはアップしません。

応援・コメント下さる方、本当にありがとうございます。

-PR-

正真正銘!国からの権利収入!某公的機関より合法的に最低5万〜10万円の某資金を継続的に受け取り続ける方法
この記事へのコメント
(^o^)/ おはようございます!

鋭い質問ですね。
言われてみれば、確かに気になります。
Posted by 桃太郎@東大阪 at 2010年02月01日 07:01
すごい・・・

専門的だ・・・・。

かんどーしたぁぁぁぁーーー


Posted by あっちゃん先生 at 2010年02月02日 00:22
ドラゴン桜のビデオは全部持ってます。
Posted by あっちゃん先生 at 2010年02月03日 00:20
今日もまた、寒い一日でした。

そちらはいかがですか?
Posted by あっちゃん先生 at 2010年02月04日 00:16
頂き物のラーメンで、昨日は天国でした。
Posted by あっちゃん先生 at 2010年02月05日 00:39
さぶい〜

灯油買いに行くの忘れたぁ〜

Posted by あっちゃん先生 at 2010年02月06日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139910013
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。