全新潟県人が泣いた!(はず)高校野球と経理課長

経理課長の日記です♪


越後の平野、空はるか 夢呼ぶ風に流れあり。


・・・日本文理高校の校歌出だしです。

高校野球決勝で校歌聴けませんでした。

いまさら感もありましょうが、高校野球ネタです。
先日の高校野球ネタは決勝の日にテンション上がっているうちに書きたかったです。

ともかくよく戦い抜きました。
出身校なのでひとしおです。しばらく感動に浸らせて下さい。

凄い追い上げでした。本当に準優勝、おめでとう。

くじ運よかったとか劣勢とか言われていたようですが・・・。
決勝戦の試合でそれをひっくり返してくれたと思う。

職場の愛知県出身の人は、ネットの速報で観ていたそうですが、
9回では更新するごとに1点追加されている状況をみて「何が起こっているんだ!!?」と思ったそれほどの追い上げでした。


全新潟県人が泣いた!・・・とおもっていたら
全然新潟にゆかりもない県の人が応援してくれていた。そして涙した。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1295639.html

私はそれが感動しました。

関連ニュース。
http://news.mag2.com/archive/20090825100000

日本文理VS中京大中京 9回表 


在学中に何度も歌ったあの校歌がTVから何回も流れてくる度に、
県外の新聞に「新潟・日本文理」の文字が何度も出てくる度に、
ニュースキャスターが何度も「新潟」や「日本文理」と発音する度に。

これは・・・夢か・・・? 不思議な気持ちでした。


ところで。甲子園で決勝や優勝となると、同じ県の人はあれほど盛り上がるものですか?
新潟の新聞記事は凄いことになっていたようで。

「新潟日報」は1週間分ほど親に保存しておいてもらっています。
あの日に新潟にいたかったです。

新潟勢、今までどんだけ勝てなかったかと言うと・・・ベスト8で号外がでる位です。

高校野球、初戦突破がこれからは当たり前になるように今後も応援しています。
それにしても高校生の野球の中継なのに、なんでこんなに熱くなれるのでしょうね。


最後に。
人気ブログランキング「経理・税務・会計部門」だいたいベスト8位のこのブログも応援してくれよな。
↓クリックで応援できます。
人気ブログランキングへ

<経理課長の日記・完>

甲子園・新潟(母校)決勝進出おめでとう!と経理課長

久々の更新です・・・。
応援・コメント・訪問ありがとうございます。

今回は経理課長の日記・号外です。

感動しました。第91回全国高校野球選手権大会準決勝!

甲子園、新潟県勢では初めて決勝進出の快挙です。
おめでとう日本文理高校。

母校です。

ベスト4の時点で新潟県勢初めてだったのに、ここまで戦い抜いてくれるとは。

明日の決勝でも校歌を聴かせて欲しいです。

応援しています。


今日は校歌が頭の中を回っています。

明日は仕事中なので録画するしかないです。
生で見ている友達や妹からメールが届くと思われます。
・・・やめて。結果を先に教えるな。
軽く着信拒否です。

それにしても「熱闘甲子園」での日本文理高校の扱い小さすぎます・・・。
予想外の高校が出てきたからでしょうか・・・。

TVは演出が過剰ですね。


地元の新潟では今日のトップニュースはこれでしょう。
明日の新聞も一面トップだと思います。

新潟の新聞、見たいです。
県外にいると伝わってこないのでネットで地元新潟の新聞社のサイトを検索してみるだけです。

今日の準決勝は本当によく投げぬきましたし、守備も守り抜いたと思います。
表情変えずに淡々と投げる伊藤選手は凄い選手だと思います。

あと1戦。思う存分戦って下さい。



因みに在学中も県内では強かったですが、甲子園まであと一歩及ばずでした。

在学中でも野球部の監督は会ったことがありません。
(当時も大井監督でした。)

時々弁当が無い日は、お昼のチャイムと共に学食へ走るのですが、敵は野球部でした。
当時は学食は毎回売り切れ。一番早く来るのが野球部です。

高校時代思い出しました。


↓ブログも応援宜しく。
人気ブログランキングへ


<経理課長の日記・完>

地震(震度5弱)と雷と親父と経理課長

経理課長の日記です♪

暑いですね。
会社で昼食後、昼寝をしたら寝汗をかきました。
上司にその旨報告した所「どんだけだよ!」とツッコミを頂きました。

今、一番欲しいもの・・・。


クールジェルシート 熱帯夜でも朝までクールに安眠快眠

↑画像クリックで詳細行けます♪


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、8月11日の地震には驚きました。
私の住んでいるところは震度5弱です。揺れました。

時刻は明け方5時7分。折りしも台風が一番接近している時間帯です。
外では雷が鳴り、雨音がうるさいくらいでした。

と、突然、

ドオオオォーン!

という物凄い雷の音に眼が覚めました。
その後、まだ

ゴゴゴゴゴ・・・。と地響きのような音が続いています。

雷の余韻がやけに長いな・・・と思ったと同時に部屋が少し揺れ始めました。

寝起きだったので最初雷が近くに落ちたのか?と思いました。
雷は落ちると「びりびり」と建物などが音を立ててしばらく揺れることがあります。
それかと。

直ぐに揺れはひどくなり建物全体と、本棚がガタガタと派手な音を立て動き始めています。

――地震だ! 大きい。

あわてて起き上がりましたが、どうすることもできず。まずはTVをつけました。
揺れが収まるのを待つしかありません。

TVでは静岡で震度6弱とあり、私の所は震度5弱でした。横揺れです。

震度5は初めてですが、実は思ったほど揺れませんでした。
飾ってある小物が2個ほど落ちただけです。他被害ナシ。

震度5弱ってこんなもんなのか・・・?自宅は3階部分です。
雨漏りはするけれど、地震にはめっぽう強いレトロ住宅・・・なのかもしれない。一応鉄筋です。

前にあった新潟の地震では実家も震度5でしたが、皿1枚割れませんでした。


その後すぐ、友人や家族から安否のメールが何通も届き始めました。
直ぐに無事を報告して「よかった」という返信も貰いました。

メールって便利です。

本当は災害用の電話が一番良いと思いますが、メールも機能していると便利です。
新幹線が脱線したあの新潟の中越地震の時も、メールで安否の確認がすぐにできました。

被災地域への電話は制限されるのですよね。


父親から電話があったのは、しばらく経ったお昼近くでした。
出張中で静岡の地震を聞きつけ、朝から私にずっと電話を掛けていたそうですが、結局繋がったのはお昼ぐらいだったとのこと。

父親はメールができない人です。おまけに被災地に電話を掛けるなんて迷惑な人なんだ。

新潟の地震の時も父親は出張していて、数時間で帰れるところを渋滞かなんかで1日かかって帰ってきて、なんだか怒ってました。
父親が帰ってきていない!と、家ではちょっとした騒ぎになってました。


困ったのは被害が小さかったので、二度寝しようにも目が冴えて眠れなかったこと。
中途半端な時間に起こされました。
こんな目覚まし、望んでいない・・・。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


自宅ではこんなモンでしたが、実は会社の方が被害がひどかったのです。

早くから出勤していた人によると、机の引き出しが出ていたそうで。

自宅から距離が近いのに(となりの町内です)、被害は結構違うようです。
地盤と建物の高さに関係あるようですね。

さらに別の建物では電子レンジが落ち、流しにハマッているわ、冷蔵庫の扉は開いて水浸しだわ、
エレベーターは止まるわで復旧作業を少し手伝いにいきました。

本棚も1つ倒れていて本が散乱していました。
他は地震対策済みなので本も出ていませんでした。

ここは確かに震度5レベルの被害です。いや、それ以上でした。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


地震と雷と親父(←怒りっぽい)がそろった日でした。

最近は自然災害が多いですね。


最後に経理ブログに応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ


<経理課長の日記・完>

枝豆王国と「しろね茶豆」と経理課長

経理課長の日記です♪

いつも応援クリック・訪問・コメントありがとうございます。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

前回の検索ワードの「電卓角度」が謎と書いていましたが、
桃太郎@東大阪様のコメントで意味が分かりました。

コメントありがとうございました!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


昨日、近くのスーパーに買い物に行きました。

そこに枝豆があったのです。
この時期普通においてありますが、眼に飛び込んできたのは「しろね」という文字。

「しろね茶豆」でした。

新潟の「しろね茶豆」.JPG
↑慌てて撮りました。画像汚いですね・・・。

茶豆は「だだ茶豆」と「黒崎茶豆」が有名ですが、「しろね茶豆」も最近人気が出てきているとのこと。

実家は「しろね」です。旧白根市。今は新潟市南区になってしまいました。

枝豆王国・新潟の枝豆はおいしいです。



前、TV番組「秘密のケンミンSHOW」に新潟県民は枝豆を異常な量を食べると紹介されていましたが、本当です。

夏の実家ではチェーンスモーカーならぬチェーン枝豆状態。
ひたすらやめられず食べ続けます。

畑で茶豆を今でも祖母が作っています。
朝早く採って、出荷しています。

しろね茶豆はコクがあってむちゃくちゃ旨い。
しろね茶豆を食べて育ったので、普通の枝豆はイマイチです。

会社の人におすそ分けして食べてもらった感想は「とうもろこしの味がする」でした。
味が濃いので色んな風味がします。旨みが多いのかな、と思います。

新潟県は県民があまりに食べ過ぎるので、枝豆生産量が高いにもかかわらず、
県外に出荷されることが少なくて枝豆王国としての認知度がなかったのです。


そんな「しろね茶豆」を故郷から遠く離れた太平洋側の都市で出会おうとは。
ちょっと感動です。

人気上昇してきたので出荷量も多くしていると聞きました。
いよいよ県外にも出回るようになったのでしょうか。

袋は工夫されていて、水で洗って袋のままレンジでチンして食べられるようになっています。
美味いのにこれ以上やるのか?ってぐらいの工夫です。

さらに生産者情報もネットで見れます。
これを見て、食べるとまたおいしいです。

ほかの枝豆より粋な計らい「しろね茶豆」。

去年、タモリ倶楽部で「しろね茶豆」が「黒崎茶豆」と共に紹介されて絶賛されていました♪

↓黒崎茶豆 ※しろね茶豆と味は似てます。

画像クリックで黒崎茶豆詳細へ。

「しろね茶豆」もし見つけたらぜひ手にとって見てください。
そしてよく味わって食べるがいい。

来週は新潟に帰省するので、茶豆食べ放題。楽しみです。


↓最後に応援宜しくお願いいたします。
人気ブログランキングへ


<経理課長の日記・完>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。