経理課長は電子式卓上計算機を高速で叩く・・・略。

経理課長の日記です♪

久々になってしまいました。
いつも応援クリック・コメント・訪問ありがとうございます。

その間、ずーと前回の記事がトップに表示し続けているわけで。
出だしの口上・・・ノリで書きましたがちょっと恥ずかしいですね。

恥ずかしさは後からジワジワきます。

ああ、早く更新しなきゃ、と思って1週間あまり。
本当は更新頻度もう少し上げたいと思っているのです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今日は検索ワードのこと。

どんな検索ワードでこの経理課長ブログにやってきているか見てみました。
アクセス解析しています。

※因みに一番多いのは人気ブログランキングからの訪問です。


多いのは「電卓」というキーワードでやってきてくれる方。

電卓は「電子式卓上計算機」の略だそうで。というのはどうでもよいですね。

↓ 簿記・会計にも対応。機能充実の経理電卓 経理仕様

画像クリックで拡大します。


最近ブログタイトルにするほど電卓を高速で叩けなくなってきました。
ポイントで交換したオサレ電卓にしているのが敗因です。

それ以上にエクセルが主になってきて電卓での計算があんまり必要でなくなったのです。
エクセルも私以上に使える経理部長は、いまだに電卓を高速で叩けます。
社内で一番高速です。

まずいです。ブログタイトル改名の危機です。
『経理課長はそれなりに高速で電卓を叩くだけではない!』とか・・・。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

それから・・・他には

■「経理課長」
・・・というキーワードも次に多いです。


次に、これ検索ワードか?というものは


■「総務部部長と総務部の違い」
・・・このブログで答えは見つかったでしょうか?
全然違うよー。片方は人(役職)だよー。もう一方は人でないよー。

そういうことではなくてもっと哲学的な答えを探しているのか・・・?
シンプルな問いほど深いものです。

■「手提げ金庫あかない」
深刻です。必死で検索している様子が伺われます。
購入元に問い合わせるしかなさそうなものですが。
ネットで手提げ金庫の開け方が丁寧に解説されていたら嫌だ。

■「電卓角度」
謎の検索ワード。電卓の何を知ろうとしていたのでしょうか?


――最後に極めつけをひとつ。


■「なぜ経理の人間はすぐに怒りますか?」
知らんがな!! 検索ワードというよりもはや完全に文章です。

新人さんが経理の人間に怒られ、精神的に病んでしまい思わず検索窓にこの言葉を入れてしまった・・・のか。
経理の人というより人間性の問題では。

しかしこの検索キーワードで、当ブログが出てくるとは。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

というわけで、どんなキーワードでグーグルやヤフーにインデックスされているかわかりませんね。
アクセス解析、結構遊べますよ。


↓このブログにクリックで応援よろしくです♪
人気ブログランキングへ


経理課長の日記<完>

夏だ!一番!コメント祭り!と経理課長

天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、利益を出せと彼女を呼ぶ。

経理課長バナナ味!検算 いや・・・見参!!とぅ!

・・・・・・

・・・えー、久しぶりです。経理課長の日記です♪

上記の口上は、シュサイ様のコメントから引用です。
本当にありがとうございます。

ヒーローものの異常なテンションに何かすみません。ぜひ使いたかったのです。

先日、突然思い立ち、ブログのテンプレートを変えました。

故郷の偉人・直江兼続様バージョンです。素敵です。
NHKの「天地人」はかかさず観ています。

「天地人」の最後にゆかりの地の映像など紹介されますが、前回は実家の市が出て浮かれていました。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


前回のコメントで驚きのコメントをいただきました。
えん様、ありがとうございます!また訪問して下さいね。

ここに全文掲載させていただきます。

「日系企業の経理として私は、バナナ味さんのブログを読んで、いろいろ勉強になりました、
日本語、経理事務、そして日本人の日常生活など、本当に有難うございます。
恥ずかしいですけと、日本語が殆どできません、これから一生懸命頑張ります。
私は中国人です。」

初めての外国の方からのコメントです。

日本語が殆どできないと書かれていますが、ブログを読んでコメントまで書いて下さる。
これだけできれば生活に差し障りないレベルですよ。むしろ高い。

大切な時間を割き、一生懸命このブログを読んでくださっているであろう「えん」様。
そしてこのブログ内容。
いいんでしょうか?労力にみあっているんでしょうか。
私は心配です。

一番の問題は「勉強になった」と書かれている所。

これは大変です。
経理事務はさておき、日本人の生き様をもっと見せなくてはなりません。

日本人代表としてがんばっていきたいと思います。

色々誤解を生みそうですが国際問題に発展しないことを祈ります。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


それから前回「旭松堂のバナナ最中」を紹介しましたら、
バナナ最中を作っている、旭松堂やまもと様からコメントをいただきました。

↓ここのお店

旭松堂さんバナナ最中。


お礼に、とリンクをたどりメールを差し上げたのですが、またお返事いただきました。
とても丁寧な方です。

お返事の中ではブログを読んでくださっていて、なんだか仕事のできる人と誤解をされています。

しかしこのブログ。「仕事のできる雰囲気」は何一つ伝わってこないはずなのです。

皆、しっかりして。「課長」の肩書きにだまされてはなりません。


お返事を丁寧に返してくださるあたり
商品つくりから発送など丁寧なのだろうな、ということが想像できます。

どうやらブログなどで旭松堂さんのバナナ最中を取り上げてもらったら律儀にコメントを書いて去っていってくださるようです。

と、いうわけで。
あなたのブログにもバナナ最中☆ 
ブログパーツ・「バナナ最中」登場!(←うそです)

年配の方にも安心して注文しやすいように作られているという
バナナ最中・旭松堂さんのサイトはこちら。


バナナ最中、すごくたべたくなってきました。。。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今回はコメントをネタに色々書かせていただきました。
コメント本当にありがとうございます。宝です。

訪問・クリックされている方にも感謝。

書きたいことは溜まっていますが、連休は仕事です。
明日は東京へ出張にいってきます。

それではまた。


最後に。良い子の皆、このブログに応援してくれよな!
↓↓
人気ブログランキングへ

<経理課長の日記☆完>
タグ:バナナ最中

暴走・経営計画書と経理課長

経理課長の日記です♪


↑バナナの木です。かわいい。光触媒人工植物だそうです。
クリックで拡大するとちゃんとバナナが生っているのが分かります。

・・・実は・・・バナナは言うほど大好きではありません。
色々すみません(笑)
むかし昔、ラジオネームで使っていたのを流用です。


バナナ味のお菓子好きです。

↑ 日本テレビ「ズームイン!!SUPER」「秘密のケンミンSHOW」で紹介された
旭松堂のバナナ最中。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆


訪問、応援、コメントありがとうございます。

6月は綺麗に6日おき更新でした。偶然なんですよ。
だいたい金曜日の深夜書いて土曜日更新が多いです。

前回の記事のコメントで早速「経理応援なげやり乙女」様より、
「新刊早期ゲット大作戦 in 図書館」と題しまして図書館の新刊を誰よりも早く借りれる方法を伝授して下さいました。

ありがとうございます!参考になります。

一応、何度も読み返す本、特に好きな作家さんの新刊は購入しています。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


新しい期に入ってしばらく経ちました。

経理部では「利益計画」、「資金計画」を作成しました。
この2つを「経営計画書」って呼んでます。

期の終わりごろから来期の計画を立て始めるのですが。

毎月実績を計画書に反映させて使っています。
これを元に会社の計画が決まるといっていいほど重要なもの「経営計画」!

それにしても利益処分の難しいこと。
資金と折り合いをつけてあーでもない、こーでもないと長考します。
考えるのは経理部長ですが。

私は見守っています。(一時期作っていました)


ある日。
「これは無いよな。いや、ないな…」と経理部長の独り言が聞こえてきました。

え?と思い二度見したら、視線に気づきプリントアウトした経営計画書を手渡されました。

「見て!この利益の数字。うははははは!!」
経営計画書で大ウケです。

経常利益の数字を目で追う私。
「!!なんですか!!この数字!あはははは!!」
「これは無いな」
「無いですね」

経常利益の数字が暴走していました。(良いか悪いかは秘密。)


今期は経常利益が爆走したまま、決算月までただひたすら走り続ける計画となっています。そんなばかな。

経営計画書のネタはまだ続き、「この数字!」とか、「ありえねー!」とかいいながら盛り上がっていました。

利益計画と数字でウケている経理部。

…多分、他部署からの共感は得られないでしょう…。
勘定科目のネタでも盛り上がったり揉めたりします。

因みに、経理部は勘定科目を番号で言ってたりしますのでまるで会話が暗号のような時も。
例:「これはいったん0番の1234に入れて後で5番の6229で戻しておいて」


現在、暴徒化した利益計画表は目に優しい数字に直して使っています。

↓最後に応援クリック↓お願いします♪
人気ブログランキングへ


<経理課長の日記・完>


―PR―
マカロニポン菓子通販
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。